復元 源内焼 【三彩太公望之大皿】

復元源内焼「三彩太公望之大皿」 
サイズ:直径 236mm

源内焼とは、ろくろを使わずによくこねた粘土を木型に貼りつけて型をとり、緑・褐・黄などの鮮やかな釉色で彩色した、日用雑器のお皿などを大量生 産するために平賀源内が考え出した焼物です。
2004年に旧邸の庭に窯が設置されたのを機に、源内さんが発明したという源内焼を復元し販売しております。

¥ 3,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料1,000円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。